あなたの会社案内が会社の将来を左右する:見せる会社案内から魅せる会社案内へ

  • 会社案内制作 見積ネットトップページ
  • 会社案内制作を依頼する上で大切なこと
  • お見積書のチェックポイント
  • 予算を決めるポイント
  • 本サービスの具体的な流れ
  • 会社案内制作 見積ネットのミッション
  • 貴社もご参加しませんか:提携パートナー募集


会社案内の作成のポイントは?

会社案内の制作を依頼されるご担当者の中には、今まで会社案内の
作成に携わったことがないという方もおられるでしょう。

そういった方やどこから手をつけたらいいのかわからないという方には、
特に以下の点が参考になると思います。

・会社案内の活用目的について
・会社の特徴(強み)について
・デザインについて
・長期的な活用について


会社案内の活用目的について

会社案内をどう活用するかは、重要です。

新規開拓といった営業活動の促進するため、優秀な人材を確保する
雇用促進のため、または企業のブランドを高めたいなど会社案内を
活用する目的によって、打ち出すポイントが変わってきます。

どういった場面で利用することが多いのかを考えることや
社内で意見を聞いてみるのもいいかと思います。

そして、制作会社と打合せをしながら、方向性を考えていくことが
大切です。


会社の特徴(強み)について

会社の特徴(強み)を会社案内に打ち出すことは大切です。

特徴(強み)を打ち出すことで、それを見る御社のお客様に与える
イメージも変わってきます。また、他社との差別化も図れます。

これを制作会社に考えてほしいと思っておられる方も
いるかもしれませんが、ある程度はご自身(御社)でまとめておく
必要があるかと思います。

制作会社は、一任されても深く御社や業界のことを知っている
とは限りませんし、御社がイメージしている特徴(強み)と
異なる恐れがあります。

より良いものを作るために、ご自身(御社)でまとめた上で、
制作会社の意見を取り入れていくことをおすすめします。


デザインについて

会社案内のデザインは、重要です。
視覚的に訴えることで、御社のイメージをわかりやすく相手に
伝えることが可能です。

ただ、単にデザインを綺麗にしただけでは、御社のイメージが
あまり伝わらない恐れがあります。ある程度の綺麗さは必要かと
思いますが、あくまで御社の魅力をアピールできるかを重点に
おいた方がいいでしょう。

そのために、ロゴ、写真、イラストなどのデザインを上手く
取り入れたり、全体的なバランスを考えることが大切です。
そうすることで、より魅力的に伝えることができます。


長期的な活用について

活用の仕方にもよりますが、一度作成した会社案内は、
長く使うことが考えられます。

特に、ページ数や部数が多い場合は、長い期間その会社案内を
使うことになりますので、長期的な視野で考えることも
重要になってきます。

長期的に活用できる会社案内を作成することが大切です。



当サイトでは、無料にて提案や見積を受け取ることができます。
当サイトは、価格だけではなく御社に応じた、
以上のようなポイントをサポートできればと思っております。


まずは資料請求をしてください。
それから、社内でじっくりと御社の会社案内について考えてみてください。
満足できる会社案内ができあがることを願っております。  
 
 

詳しくはこちらをクリック